MENU CLOSE

丸亀市を中心に中讃エリアの外壁塗装・屋根・雨漏りは絆にお任せ | 絆(プロタイムズ丸亀店・坂出店)

来店予約+見積り特典Quoカードプレゼント

0120-802-4279:00~18:30 年中無休

活動ブログ 塗装に関する豆知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 活動ブログ > 屋根のあれこれ!屋根材の種類や塗装の必要性!

屋根のあれこれ!屋根材の種類や塗装の必要性!

スタッフブログお役立ち情報

2024.05.21 (Tue) 更新

香川県中讃地区を中心に地域密着、地域一番店を目標に活動させていただいております外壁屋根塗装・雨漏り専門店 株式会社絆〝プロタイムズ丸亀店〟〝プロタイムズ坂出店〟です!

こんにちは。今日は屋根の材質や屋根塗装の必要性をみていきましょう。屋根にも種類があり種類によってメリットやデメリット、耐久性も違ったりします。よく使われる5種類の屋根材にわけて詳しく説明してみたいと思います。

目次・・

1.屋根塗装の必要性

2.屋根の種類と特性

3.メリットとデメリット(屋根材別)

4.屋根塗装のオススメ時期は?

5.屋根の塗り替え目安とは?

 

1.屋根塗装の必要性は?

屋根塗装にはいくつかの必要性があります。まず1つ目は外部要因からの保護です。塗料は屋根材料を雨、風、紫外線、汚れなどから守り、劣化や腐食を防いでくれます。2つ目は、防水性です。屋根塗装によって屋根の表面を密閉し、雨水や湿気の浸透を防いでくれる効果があります。これによって、漏れ水や水損害のリスクを低減します。3つ目は、耐久性の維持です。塗装は屋根の耐久性を維持し、寿命を延ばす役割を果たします。定期的な塗装により、屋根材の劣化や色褪せを防ぎ、屋根の機能を維持してくれます。4つ目に、外観の美観です。屋根塗装は建物全体の外観に影響を与えます。新しい塗装は美しく見せ、古くなった外観を改善します。5つ目に、エネルギー効率の向上です。屋根を塗装することによって、屋根の表面温度を調整し、建物内部の温度を安定させる効果があります。これによって、暖房や冷房のエネルギー効率を向上させてくれる効果があります。最後に、メンテナンスコストの削減です。定期的な塗装によって、建物のメンテナンスコストを削減することができます。塗装により屋根の劣化や損傷を早期に発見し、修復できます。屋根の塗装の必要性がこんなにたくさんあると屋根塗装の重要性がわかりますね!

 

2.屋根材の種類と特性

(1)金属屋根:銅鉄、アルミニウム、亜鉛メッキ鋼などの金属が使用されています。耐久性が高く、メンテナンスが比較的簡です。雪の多い地域や海岸部などの厳しい気候にも適しています。

(2)瓦屋根:陶器製やコンクリート製の瓦があります。美しい外観と長寿命が特徴です。伝統的な雰囲気をもつ瓦屋根はあ、多くの地域で人気があります。

(3)アスファルトシングル屋根:比較的低コストで取り付けや修理が容易です。一般的に住宅や商業ビルでよく使用されます。

(4)コンクリートタイル屋根:瓦と同様に耐久性が高く、長期間にわたって美しい外観を持ちます。しかし、瓦より重い場合があります。

(5)スレート屋根:天然の岩石から作られており、高い耐久性とエレガントな外観ですが、コストが高い場合があります。

そのほかにも様々な屋根材があります。

 

3.屋根材別のメリット・デメリット

(1)金属屋根

メリット①耐久性:金属屋根は一般的に非常に耐久性が高く、長期間にわたって保持されます。金属は腐敗しにくく、他の屋根材よりも長持ちします。

メリット②軽量:金属屋根は比較的軽量です。これは、建物の構造に対する負荷を軽減し、追加の補強が必要な場合を減らしてくれます。

メリット③メンテナンスが容易:金属屋根は一般的にメンテナンスが簡単です。定期的な点検や清掃のみで十分です。また、破損した部分を修理するのも比較的簡単です。

メリット④防火性:金属は燃えにくいため、火災のリスクを低減します。これは、住宅や建物の安全性を向上させてくれます。

メリット⑤エネルギー効率:金属は太陽光を反射する傾向があります。なので建物の温度を下げるのに役立ちます。これによって、夏の暑さや冷暖房費用を削減できる可能性があります。

メリット⑥環境への配慮:金属は再利用可能な素材であり、一部の金属屋根はリサイクルされた素材で作られています。また、金属屋根の寿命が長いため、廃棄物の量を減らすことができます。

それではデメリットもみてみましょう。

デメリット①高初期費用:金属屋根は他の屋根材と比較して、初期費用が高くなる場合があります。特に高品質な金属屋根を選択する場合は、コストが高くなります。

デメリット②雨音:金属屋根は雨音が大きいと感じる人がいます。特に軽量な金属材料や施工方法によっては、雨音が大きいと感じるようです。

デメリット③保温性:金属は熱を伝導しやすい素材なため、冬場には室内から熱が逃げやすくなる可能性があります。

デメリット④凍結と解凍:寒冷地域では、金属屋根が凍結されると、雪や氷が溶ける際に雨水が凍結して氷の層が形成されることがあります。これは、屋根の損傷を引き起こす可能性があります。

デメリット⑤設置時の注意が必要:金属屋根は専門的な技術が必要であり、施工不良があると屋根の耐久性や防水性に影響を与える可能性があります。

デメリット⑥塗装の劣化:一部の金属屋根には塗装がされており。時間とともにその塗装が劣化します。劣化が進むと、見た目や耐久性に影響を与えます。

 

(2)瓦屋根

メリット①耐久性:瓦屋根も非常に耐久性に優れており、長期間美しさや機能性を保ってくれます。適切にメンテナンスを行っていれば、数十年以上持続することも可能です。

メリット②美しい外観:瓦屋根は伝統的で美しい外観を持ち、建物に独特な魅力を与えます。異なるスタイルや色の瓦を組み合わせることで、独自のデザインを実現できます。

メリット③耐火性:瓦屋根は耐火性が高い素材なため、火災のリスクを低減します。

メリット④断熱性:瓦屋根は熱を逃しにくいため、冬場には室内の温度を保つのに役立ちます。これにより暖房費を削減できます。

メリット⑤音を和らげる:瓦屋根は雨音や風の音を和らげる効果があります。その重みと密度により、外部の騒音を軽減し、静かな居住環境を提供できます。

メリット⑥環境に優しい:自然素材である瓦屋根は、環境に優しい選択肢です。金属屋根と同様に、再利用可能な素材で作られています。

そしてデメリットにはこのようなものが挙げられます。

デメリット①重量:瓦屋根も比較的に重い材料です。建物の構造に対する負荷を増加させる可能性があります。このため建物が十分な強度を持っていることを確認する必要があります。

デメリット②高コスト:瓦屋根は、一般的に他の屋根材料よりも高価です。材料のコストだけでなく、設置に関する労働費も高くなることがあります。

デメリット③脆弱性:瓦は比較的脆い材料であり、適切な取り扱いが必要です。特に大きな物体が落下したり、強風や大雪の影響を受けたりすると、瓦が割れたり、破損したりする可能性があります。

デメリット④設置の難しさ:瓦屋根は施工が複雑で時間がかかります。屋根の形状に合わせて瓦をカットする必要性があるため、精密さが求められます。

デメリット⑤メンテナンスの必要性:瓦屋根には定期的なメンテナンスが必要です。特に積雪地域では、雪や氷の重みによる負荷を避けるため、雪を除去する必要があります。

デメリット⑥色やスタイルの限定性:瓦の種類やスタイルは限られており、他の屋根材料と比較してバリエーションが少ないです。そのため、建物のデザインに合わせる際に選択肢が制限されることがあります。

 

(3)アスファルトシングル屋根

メリット①低コスト:アスファルトシングルは低コストで入手できます。予算に制約のあるプロジェクトに適しています。

メリット②簡単な取り付け:アスファルトシングルは比較的軽量であるため、設置が簡単です。そのため、労働費を節約できます。

メリット③メンテナンスが容易:アスファルトシングルは通常、定期的なメンテナンスが必要ありません。基本的な清掃と点検を行えば、屋根の寿命を延ばすことが可能です。

メリット④多様なスタイル:アスファルトシングルは多様なスタイルと色が提供されており、建物の外観に合わせて選択することが可能です。

メリット⑤軽量:アスファルトシングルは比較的軽量のため、建物の構造に負担をかけにくいのが特徴です。そのため、追加の補強が必要なく、コストも減らすことができます。

メリット⑥防水性:アスファルトシングルは優れた防水性を持っています。雨水や雪水を効果的に屋根から排水し、建物内部を保護してくれます。

いくつかのデメリットもあります。

デメリット①寿命の短さ:アスファルトシングル屋根は比較的短い寿命を持ちます。一般的には15〜30年程度ですが、他の屋根材に比べて寿命が短い傾向にあるようです。

デメリット②気候への影響:極端な気候条件や日光の強い地域では、アスファルトシングル屋根は劣化しやすい傾向にあるようです。特に暑い気候では、太陽光や紫外線によって劣化が進みやすくなります。

デメリット③耐風性の限界:強風やハリケーンなどの厳しい気候条件下では、アスファルトシングル屋根は剥がれたり、損傷してりする可能性が高いです。

デメリット④保温性と断熱性の不足:アスファルトシングルは断熱性や保温性に乏しいため、冬場の暖房効率を低下させる可能性があります。

デメリット⑤環境への影響:アスファルトシングルはリサイクルが難しく、廃棄物として処理されることが一般的です。また、製造段階で環境に負担を与える化学物質が使用されることがあります。

デメリット⑥見た目の劣化:時間とともに、アスファルトシングルの色褪せ、劣化が進み、外観が損なわれることがあります。建物全体の外観が影響をうける可能性があります。

 

(4)コンクリートタイル屋根

メリット①耐久性:コンクリートタイルは非常に耐久性が高いため、長期間にわたってその美しさと機能性を保ちます。適切にメンテナンスすれば、数十年以上持続可能です。

メリット②美しい外観:コンクリートタイルも豊富な色やスタイルがあり、伝統的な外観やモダンな外観など、多様なデザインに対応します。なので、建物に独特な魅力を与えることができます。

メリット③耐火性・断熱性:コンクリートタイルは断熱性が高い素材であるため、屋根からの熱の放射を抑制し、建物内部の温度を保ってくれます。そして火災のリスクも低減してくれます。

メリット④耐風性:コンクリートタイルは強風や嵐に対しても耐性があり、風で剥がれるリスクが低いです。激しい気候条件下でも屋根の安定性が保たれます。

メリット⑤環境に優しい:コンクリートタイルは天然の素材であり、環境にやさしい選択肢です。これもリサイクル可能な素材になります。

主なデメリットはこれらです。

デメリット①重量:コンクリートタイルは比較的重たい材料であるため、これも建物に対する負荷がかかります。このため、建物の構造が十分な強度を持っていることを確認しておく必要があります。

デメリット②高コスト:コンクリートタイルは一般的に他の屋根材よりもコストがかかります。材料が高価なだけでなく、設置に関する労働費も高くなることがあるようです。

デメリット③取り付けの難しさ:コンクリートは重いため、取り扱いが難しいことがあります。設置も複雑なため、時間がかかる可能性があります。

デメリット④メンテナンスの必要性:コンクリートタイル屋根は定期的なメンテナンスが必要です。雪や氷の重みで負荷がかかるため、積雪地域では雪を除去する必要があります。

デメリット⑤破損のリスク:コンクリートタイルは比較的に脆弱な素材であり、大きな物体が落下したり、強風や大雪の影響を受けたりすると、破損する可能性が高いです。

デメリット⑥色褪せや劣化:コンクリートタイルは時間とともに色褪せや劣化が進み、外観の美観が損なわれることになります。

 

(5)スレート屋根

メリット①耐久性:スレート屋根は非常に耐久性が高いです。他の屋根材と同じで長期間、美観と機能性を保ってくれます。

メリット②色鮮やかな外観:スレートは豊かな色合いと独特の質感を持ち、建物に独自の魅力を与えます。様々な色やスタイルが豊富なため、建物のデザインに合わせた選択ができます。

メリット③耐火性:スレートは耐火性に優れています。火災のリスクを低減してくれる役割があります。

メリット④断熱性:スレート屋根は断熱性が高い素材であるため、屋根からの熱の放射を抑制し、建物内部の温度を保ちます。そのため、暖房や冷房の費用を節約することが可能です。

メリット⑤環境への配慮:スレート屋根も天然の素材であるため、リサイクルが可能です。また、製造段階でエネルギーの消費が比較的低いです。

メリット⑥低メンテナンス:スレート屋根は一般的に低メンテナンスです。点検や清掃は必要ですが、他の屋根材に比べて、修理や交換の必要性が低い場合が多いです。

そしてデメリットもみてみましょう。

デメリット①高コスト:スレートは高品質な天然岩石から作られているため、材料費が高くなります。施工費も高くなることがあるようです。

デメリット②重量:スレートは重い素材であるため、適切な補強が必要な場合があります。建物の構造に負担をかける可能性があるため、建物の設計や補強が必要になる可能性があります。

デメリット③取り扱いの難しさ:スレートは脆い材料であり、取り扱いに慎重さが求められます。施工中のメンテナンス時に割れたり破損する可能性があります。

デメリット④修理の難しさ:スレートは破損すると修理が難しい場合があります。交換が必要な場合もあり、交換用のスレートを見つけることが困難な場合もあります。

デメリット⑤維持管理の必要性:スレート屋根は定期的なメンテナンスや点検が重要です。藻やコケの発生、石灰化、表面の劣化などが問題となることがあります。

デメリット⑥経年劣化:スレートも他の屋根材と同じく、時間とともに色褪せや表面の摩擦が起こります。長期間の使用により、外観や耐久性が低下する可能性があります。

これらの屋根材の種類やメリット・デメリットを考慮して、建物のニーズやお住いの地域の気候条件、予算やメンテナンスの可能性などに合わせた屋根選びをしてください。

 

3.屋根塗装のオススメ時期は?

屋根塗装をする時期(季節)はいつがいいのでしょうか?気候が安定しているため春が多くの地域で屋根塗装に適しているのではないでしょうか。梅雨や台風の多い夏は計画通り施工ができない可能性があります。なるべく気候が荒れる時期は避けましょう。

 

4.屋根塗装の塗り替えの目安は?

屋根塗装の塗り替え目安は、屋根材料・気候条件・塗料の種類など様々な要因によって異なります。いくつか一般的な目安を上げてみます。

★塗料の耐用年数・・塗料の耐用年数は一般的に5〜15年ほどです。塗料のラベルや製造元の指示に従って、塗料の寿命を確認しましょう。

★屋根材料の劣化状態・・屋根材料の劣化や経年劣化の度合いによっても、塗り替えの必要性が異なります。剥がれ、ひび割れ、変色などのサインがみられたら早めに塗り替えましょう。

★地域の気候条件・・気候条件は塗料の劣化を加速させる要因です。特に強風や紫外線、雨水などの影響を受けやすい地域では、定期的な塗り替えが必要です。

★視覚的なサイン・・屋根の色あせや腐食、汚れが目立つ場合は、塗り替えの必要性が高まります。建物の外観に異常がみられる場合は、塗装会社に相談してください。

 

今日は屋根の種類や特徴について詳しくみてみました。お住まいを守ってくれている屋根の重要性がわかりますね!リフォームや建て替え、塗り替えを検討中の方は屋根のメリット・デメリットなど、工事期間についても参考にしてみてください!

 

株式会社絆、プロタイムズ丸亀店、プロタイムズ坂出店では外壁診断、屋根診断、お見積もりはすべて無料です!
お気軽にお問い合わせくださいね。

外壁診断・屋根診断はこちらから!

坂出市の外壁塗装は、口コミ評判が高い外壁塗装・屋根塗装専門店 絆、(プロタイムス坂出店)へ

施工事例はこちらから!

☆お電話でのお問い合わせ☆

0120-802-407

株式会社絆
プロタイムズ丸亀店・プロタイムズ坂出店
電話受付時間 8:30~18:30 年中無休

記事担当〈プロタイムズ坂出店:三好〉

代表からのメッセージ

株式会社絆

代表取締役脇 歩実

ホームページを見てくださりありがとうございます。
株式会社絆は「人と人との繋がりを大切にする」をモットーに坂出市、丸亀市、善通寺市等中讃地区を中心に活動している外壁屋根専門のリフォーム会社です。その中でも外壁屋根塗装に特化した会社です。

「絆さんに頼んでよかった」「いい工事が出来た」と工事が終わった後お客様からお声をかけてもらえる事にすごくやりがいを感じています。

施工した物件の近くをたまたまに通った時に綺麗なままのお家や建物を見ると嬉しく感じ工事をした当時を思い出し励みになります。
私自身生まれ育ったお家が綺麗になり感動した1人です。「家が息を吹き返したみたい」と母がすごく喜んでくれた事を鮮明に覚えてます。
その感動を施工を通じてお客様に届けたいと言う気持ちでお仕事させてもらってます。

・今から住み続けるお家をきれいに長持ちさせたい。
・だいぶ古くなり傷んだのできれいにしたい。
・次の世代に残してあげたい。
等お客様の「想い」に全力で応え地域の皆様と信頼関係を築き末永くお付き合いさせ頂けたらと思います。まずは相談、診断、見積もりと言った無料のお仕事から絆のお仕事、人柄や態度等を見てもらえれば幸いです。

社員一同今の現状に満足せず成長、進化し更に良いサービスを提供出来る様精進して参りますので今後ともよろしくお願いします。

皆様のお越しをお待ちしております!!

  • 外壁塗装・屋根・雨漏り専門 プロタイムズ丸亀店

    • 外壁塗装・屋根・雨漏り専門 プロタイムズ丸亀店
    • 外壁塗装・屋根・雨漏り専門 プロタイムズ丸亀店
    外壁塗装・屋根・雨漏り専門 プロタイムズ丸亀店 アクセスマップ
    外壁塗装・屋根・雨漏り専門 プロタイムズ丸亀店

    〒763-0093 香川県丸亀市郡家町3424
    フリーダイヤル:0120-802-427
    TEL:0877-43-6411
    FAX:0877-43-6411
    営業時間 9:00~18:30(年中無休)

    ショールームについて詳しくはコチラ

  • 外壁塗装・屋根・雨漏り専門 プロタイムズ坂出店

    • 外壁塗装・屋根・雨漏り専門 プロタイムズ坂出店
    • 外壁塗装・屋根・雨漏り専門 プロタイムズ坂出店
    外壁塗装・屋根・雨漏り専門 プロタイムズ坂出店 アクセスマップ
    外壁塗装・屋根・雨漏り専門 プロタイムズ坂出店

    〒762-0006 香川県坂出市旭町3丁目7-8
    フリーダイヤル:0120-802-427
    TEL:0877-43-6411
    FAX:0877-43-6411
    営業時間 9:00~18:30(年中無休)

    ショールームについて詳しくはコチラ

  • 高松本社・お客様センター

    • 高松本社・お客様センター
    • 高松本社・お客様センター
    高松本社・お客様センター アクセスマップ
    高松本社・お客様センター

    〒760-0023 高松市寿町2-2-10プライムビル 4F

    ショールームについて詳しくはコチラ

外壁塗装・屋根塗装工事 対応エリア

エリア地図
香川県丸亀市・坂出市・善通寺市を中心に地域密着対応!お気軽にお問い合わせ下さい!

丸亀市・坂出市・善通寺市・まんのう町・琴平町・宇多津町・多度津町

※営業エリア外のお客様でも柔軟に対応いたしますのでお気軽にご相談ください。

  • 絆が選ばれる5つの理由
  • 屋根・外壁塗装価格表
  • 絆の無料建物診断・お見積り

地域密着の外壁屋根専門店です

絆は「人と人との繋がりを大切にする」をモットーに坂出市、丸亀市、善通寺市等中讃地区を中心に活動している外壁屋根専門のリフォーム会社です。

  • 見積無料
  • 相談無料

まずは相談してみる

0120-802-427電話受付時間 9:00~18:30 年中無休

現場ブログ

スタッフ紹介

丸亀市・坂出市・善通寺市の
塗装は私達にお任せ下さい!