スタッフブログ

おしゃれな家は外見から!モダンな家の外壁のデザインのポイントとは?

  • お役立ち情報
株式会社 絆

家の外壁を変えたい、家を綺麗に見せたいと考えている方にはモダンデザインがおすすめです。
モダンデザインはシンプルかつおしゃれを両立しているため、取り入れやすいデザインです。
モダンデザインの特徴やモダンな外壁の特徴を知って、外壁から心機一転してみましょう。

 

□モダンな家の特徴

モダンな家はシンプルで直線的なデザインが特徴のおしゃれなイメージです。
とは言え、モダンな雰囲気をどのようにして取り入れればいいのか分からないという方も多いでしょう。
モダンのもとになったモダニズム様式は合理的で機能的なデザインです。
加えて、無機質な素材(ガラス・鉄・コンクリート)を主に使用します。
つまり、モダンな家というのはシンプルかつ直線的なデザインに加え、ガラスなど無機質な素材を使用した便利で都会的な家をさします。

 

□モダンでおしゃれな外壁にするポイント

モダンデザインを取り入れるには、まず外壁から考えてみましょう。
モダンデザインを取り入れポイントを見ていきましょう。

まずは、配色です。
外壁で使用する色は2色までです。
もし3色使う場合は、うち1色は面積の少ないポイントカラーとして取り入れるのが良いでしょう。
モダンデザインはあくまでもシンプルなものなのであまり色数を多くしすぎると、モダンな印象とはかけ離れてしまいます。

次にメインカラーです。
外壁の最も大きな面積を占める色は無彩色を選びましょう。
無彩色とは白・黒・グレーなど色相のない色のことです。
これらの色はモダンデザインの特徴である「無機質さ」を演出してくれます。
もし、無彩色以外を使うなら濃い色を使うと相性が良いでしょう。

また、明度差はゼロにするか強調するのがおすすめです。
全体として、パキッとメリハリのついた印象を目指しましょう。

続いて、形状を反復させることです。
家の外観では、長方形や四角などの形を反復させるように配置すると幾何学的に見えます。
シンプルな中にもオシャレさが光るデザインを作るには幾何学的な要素を取り入れるのがうってつけです。
窓の大きさをそろえる、窓やドアの形を統一する、ドアと外壁の塗り分けをすることで形状の反復を作ります。
ぜひ、窓やドアの形にもこだわってみましょう。

 

□まとめ

今回は、モダンデザインの特徴やモダンな外壁の特徴をご紹介しました。
当社では、外壁塗装工事や屋根塗装工事を承っております。
当社サイトにも多くの施工事例がございます。
外壁塗装や外装リフォームをお考えの方はぜひ当社までご相談ください。

トップへ戻る